生きたくないけど生きてるし死にたくない

生理がきた

この世で1番待ち望んでいた

ありがとう神様!!!!!!!!!!!!!!!!!スーパーハッピー!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

まーくんと別れた

先生と別れた

1ヶ月間馬鹿みたいにたくさんの人とセックスをした

飲めないお酒を飲んでご飯を食べては吐いた

死にたかった

もし妊娠していたら死のうと決めていた

生きていてもいいことないなと思った

 

一生のうちで誰かを今まで以上に好きになることは絶対にないと思っていたけどこれからも人生で一番誰かを好きになって生きていくんだろう

 でも人生でいちばん誰かを好きになるというのはいつかどこかのタイミングで今以上のつらい気持ちを味わうということだと思った

好きって絶望だよねの意味がやっとわかった気がした

いつもどこかを歩くたびに先生に似ている人を探してしまう癖もどこにいてもまーくんのことはすぐに見つけられることも絶望だ

 これからもきっとたくさん誰かを好きになって絶望は増え続ける

つらくて悲しくてうれしいことなんてたぶんほとんどない

今も誰かに必要としてもらいたくて、それなのに誰にも認められなくて苦しくてこわい

だけどこのまま生理がこなかったら死のうとか可能性に賭けて死ぬことを考えているうちはきっと死にたくないんだろうなと思う

まだ生きる

 

(序盤のハイテンションから急にメンヘラになるあたりヤバイ)

ねむいからおわり