わたしはもはやおソノさんになりたい

おソノさんを知っているだろうか

知らないはずはない。あのおソノさんさんである。

f:id:kgkgokg71:20170530070642j:image

はい知ってるー

そう、キキを拾ったあのおソノさんである。

昨日も病んでいたわたしは暇な店舗にヘルプだったので病みをさらに深めていた。

ヘルプ先の店長に一日中携帯を預けるくらいには病みが深まっていたころ、唐突におソノさんがわたしの心に現れたのである。

 

えっおソノさん、、、、、、

ここからおソノさんを考察しようと思う

(なぜ お だけひらがななのかは知らない)

まずちょっと親切にしてくれただけの見ず知らずの魔女をよくも家に泊められるなと思うし、そもそもおそらく個人経営で飲食業をしているのによくも悪い噂が立ちそうな魔女と猫など居候させられたものである。(おソノさんはフクオとグーチョキパン店というパン屋を営んでいる)

あ、おソノさんの夫はフクオというらしい

しかもおソノさんは妊娠中なのだ。

わたしなら自分の体調1番な時に居候の魔女にマヂヤミ、、、飛べなくなっちゃった、、、、、と言われてもいやお前故郷に帰れとしか言えないであろう

しかしおソノさんは違う。

ミルクがゆだかなんだか忘れたけどそんなものまで作ってくれるのである。

広すぎるうつわ

しかもおソノさん本人はまあ置いておいてフクオの器の広さもなかなかである。

妻が勝手に猫と魔女を居候させているにもかからずパン余ったからとかいうベタすぎる言い訳をしてキキのためにリースまで作ってくれるのだ

いや神か

しかもあんなにクオリティの高いパン細工的な何か。

しかもおソノさんが妊娠中であることからあの大人しそうな顔からは想像ができないがやることはやっているのだ。もえる

f:id:kgkgokg71:20170530073146j:image

よく見たら普通にむっつりスケベみたいな顔してんな

 

えっおソノさんならなりたいしフクオと結婚したい。

そして魔女を拾って優しくしたい。

現在のわたしに他人に与える優しさなど1ミリも存在しないが頑張ろうと思う

だがしかしおソノさんも若い頃はツッパってたらしいしわたしもツッパりたい

あと2年くらい遊びまくったらパン屋のフクオを探すわ

とりあえずタトゥー入れたいし唇と舌にピアスしたいしそれたぶんツッパリすぎてジブリ出られない気がする冷静に