汚い部屋なおとこのはなし

遡ること4日前、ついに出会い系に手を染めてしまった。
人生おわた。4日間で2人と会った。(ヤッたとも言う)
今日はちなみにセックス×2フェラ×1セックスです。冷静にしんどい。

さて、話を戻し(最初からなんの話だったのかはわかっていない)昨日はよくわかんないけどオシャな企画会社社員(32歳)と会ってきた。
0時に駅で待ち合わせる。
めちゃくちゃかっこよくはないけど悪い男ではない。
が、たまに携帯を見ながら謎の変顔を1人でしていて怖かった
しかも急に真顔に戻しキスしてくる。こわい。
みかんアイスを買ってくれたのでいいなと思いつつ家に着いた。
え、くっさ。超臭い。なんか生臭い。まじで異常者で人でも殺して腐らせてるのかと思うくらい臭い。
シャワー浴びるところもゴミだらけだし床なんかザラザラしてるしヌルヌルしてるしガスつかなくてお湯は出ないし地獄のシャワーかよと思った。寒い。
こっちだったらお湯出る!と言われ台所に連れて行かれたがシンクに五万年くらい放置してあるであろう生ゴミとカビみたいなのがついたスポンジが3つくらい転がっておりお前らもかわいそうに、という気持ちになった。
久しぶりに引くという感情を覚えた
言っておくが臭いのは玄関だけではない、部屋全体である。
しかしシャンプーはいい匂いだったので必死に短すぎる髪を引っ張り匂いを嗅ぎまくり頑張った。勝ち。
肝心のセックスだがこれはまあまあ良かったけど300人斬りしたからと言っていたのでもともとの予定をドタキャンし行ったがそこまでのものではなかった。
手マンはうまいけど雑、時々痛いし大きいし太いのにド早漏
残念を実写化したような男だった。
朝起きて出る時シャツをよく見るとめちゃくちゃフケついてたし何にも見えない夜ってすごおいと思った。
あとコンタクトの液入れるやつにめちゃくちゃカビが生えていてあの男の衛生観念があまりにもよくわからなかった。
そういうわけでだれかれ構わずくっているのでティンダーをやっているやつはわたしを見かけたらぜひ見て見ぬ振りをして左にポイしてほしいと思う。

原宿の母に生かされている

原宿の母ありがとう

遡ること3ヶ月前、先生と某M山の件で完全に病みを極めていたわたしは原宿をさまよっていた

時間とお金はある、メンタルがもたない。

横浜の占いに初めてM山と行った時、奴がお兄さん野菜足りてないねえと母親の小言みたいなことを言われているのを聞いてから全く信じていなかったが、もうオカルトでもなんでもいいから助けてくれ答えをくれ!と思っていると原宿の母の看板を発見した

ハッ神様……………?????

藁というかもはや糸でもなんでもいいと思い掴もうと原宿の母の元へ行くと普通のめちゃくちゃお化粧がきれいなおばさんがいた

第一印象はめっちゃ肌きれい

とりあえず1番高い金を払うと(言うても3000円とか)(安い)めちゃめちゃ褒められた。

褒めて伸ばすタイプね?ユー褒めて伸ばすタイプね???ソーナイス。

顔がはっきりしていてかわいいね芸能人みたいと言われたので単細胞なバカはこのおばさん好きだと思った

結論として原宿の母が言うには30代になれば成功するよんお前めっちゃ稼ぐよんでも20代で結婚してもうまくいかないよんということだった

あざす!原宿の母の日あざす!

そういうわけで死にたぁいといいつつもとりあえず頑張って生きれば30代になったら稼げるし結婚できるし余裕!勝ちィ!と思いながら生きている

そして風俗嬢になりつつプライベートで3P等をしてとりあえず楽しんでいる

最近気づいたのはやっぱり男はやったあと優しいし3Pは楽しいしパイパンはチクチクしすぎるということ

そして原宿の母を目指すべく今日も導入美容液を塗りたくっている。

ワロタワロタ

人生楽しい。さよなら。

 

 

きいてほしいはなし

突然だがわたしは風俗嬢をしていた

なぜなのか

ご存知のとおりボンボンである

死ぬほどはお金に困ったことはない

しかし風俗をしてわかったことはどうしてもお金がいる子だけが風俗嬢になるしかないというわけではないということである

わたしは愛情に飢えていた

とにかく誰かから必要とされたくて比喩でなく死にそうだった

しかしはじめから風俗で働こうと思っていたわけではない

とりあえずお金がないので日払いのバイトをしようと思っていたところ、グノシーで添い寝のバイトを見つけたわけである

え、おっさんと寝るだけでお金もらえんの?すごくね?と応募したところ面接であーそれ嘘なんだよねお金欲しい子探してて!と言われた

そんな手を使っているのか。びっくりぽんや。

だがしかし村上龍のエロい話が好きなわたしは風俗嬢をしている女に昔から興味があったのでやってみようと思った

そして晴れて(晴れてない)風俗嬢になったわたしは割と売れた

ほとんど出勤しないしかわいい格好も演技もしない割に本指名をしてくれるお客さんが10人弱ついたし、おもしろい話を聞かせてくれる人が多くてとても楽しかった

そして何よりも可愛いねよりもじあたまがいいね、とか話が面白いからまた来たよと言われることが多くて本当に嬉しかった

人として認められている感じがしたし何度も来てくれる人がいるというのは必要とされている感じがした

わたしは生きていてもいいんだなと思った、おっさんお兄さんありがとう

だがしかし一つ問題がある

プライベートのセックスを楽しめなくなってきたのである

これは非常につまらない

脳内基本的に90%はエロいことしか考えていない女なのでエロいことをしているのに退屈なのは本当に苦痛だと思った

つまらないのは嫌い

そういうわけで1ヶ月くらいに渡るわたしの風俗嬢生活は終わる

ちゃんと生きてプライベートなわたしを必要としてくれる人を探そうと思っている

 

これをヒトシに知らせたのが最後の親不孝である

これからは親孝行をしようと思っている

 

 

生きたくないけど生きてるし死にたくない

生理がきた

この世で1番待ち望んでいた

ありがとう神様!!!!!!!!!!!!!!!!!スーパーハッピー!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

まーくんと別れた

先生と別れた

1ヶ月間馬鹿みたいにたくさんの人とセックスをした

飲めないお酒を飲んでご飯を食べては吐いた

死にたかった

もし妊娠していたら死のうと決めていた

生きていてもいいことないなと思った

 

一生のうちで誰かを今まで以上に好きになることは絶対にないと思っていたけどこれからも人生で一番誰かを好きになって生きていくんだろう

 でも人生でいちばん誰かを好きになるというのはいつかどこかのタイミングで今以上のつらい気持ちを味わうということだと思った

好きって絶望だよねの意味がやっとわかった気がした

いつもどこかを歩くたびに先生に似ている人を探してしまう癖もどこにいてもまーくんのことはすぐに見つけられることも絶望だ

 これからもきっとたくさん誰かを好きになって絶望は増え続ける

つらくて悲しくてうれしいことなんてたぶんほとんどない

今も誰かに必要としてもらいたくて、それなのに誰にも認められなくて苦しくてこわい

だけどこのまま生理がこなかったら死のうとか可能性に賭けて死ぬことを考えているうちはきっと死にたくないんだろうなと思う

まだ生きる

 

(序盤のハイテンションから急にメンヘラになるあたりヤバイ)

ねむいからおわり

 

 

クンニしたあとキスしてくる男まじ死ね

男に生まれなくてよかった

フェラしたあとキスしなかったらクズと言われる世界

恐ろしい。

冷静に自分の性器舐めた口とキスしたくないでしょキモい

クンニしたあとキスされるとマジ死ねと思う

 

女だったらOLさんでも毎日スーツじゃなくてもいい会社も多いし最悪結婚しちゃえば勝ちと言われるのである

男の子なんだからしっかりしろとか言われ続け人前で泣けず泣いていたら女々しいと陰口をたたかれつらすぎるでしょ

 

たまには甘えてほしいなと思う

だがしかし本当にクンニしたあとキスはしないで

なんならクンニしなくていいし恥ずかしいしそんな気持ちよくないし黙って手マンしろ

あとフェラしてる時におっぱい触らないでください

 

 

 

 

 

デブはデブのままで良いそしてしね

自分のこと痩せたら可愛いと思ってるデブスへ

甘えんなバーカ!

デブなブスはそのままが1番いい説

デブってだいたいお世辞だろうと本音だろうと痩せたら可愛いと思うよーって陰でもたまに面と向かっても言われてると思うんだけど

仮にデブが痩せてただの痩せたブスになったとしても誰も責任は取ってくれないわけである

太っているというかふくよかな女性が好きだという人は多いと思うけど(むしろその場合ちょっとブスだろうといい気がする)痩せているブスを好きな人はあんまりいない感じがする

 

痩せたら可愛いのにーってよく言うわ

いいかデブよ、まずお前が思ってるように肉は落ちてくれないぞ

意味わからんところだけ細くなってほんとに細くなりたいところは痩せないとか余裕であるからなめんなよ

わたし最近痩せてお腹の肉落ちるかと思いきやなぞに足の指細くなったから。まじで。

しかもちゃんとバランスの良い食事しないと痩せてもクソ肌荒れするから

だいたい無責任に痩せたら可愛いのにとかいう女どもは特に何も考えず言ってるし

ほんと痩せる意味なんてない

太っている方が幸せそうな感じするし。

悔しい。デブなのに彼氏がいるやつなんなの?

なんでデブなのにしあわせなのか。こわい。

世の中理不尽である。ギエー

デブはバングルつけられないしミシミシいっちゃうし可愛い服も細いデニムも履かないからと悔し紛れに言っておく。

死ねデブ。

わたしはもはやおソノさんになりたい

おソノさんを知っているだろうか

知らないはずはない。あのおソノさんさんである。

f:id:kgkgokg71:20170530070642j:image

はい知ってるー

そう、キキを拾ったあのおソノさんである。

昨日も病んでいたわたしは暇な店舗にヘルプだったので病みをさらに深めていた。

ヘルプ先の店長に一日中携帯を預けるくらいには病みが深まっていたころ、唐突におソノさんがわたしの心に現れたのである。

 

えっおソノさん、、、、、、

ここからおソノさんを考察しようと思う

(なぜ お だけひらがななのかは知らない)

まずちょっと親切にしてくれただけの見ず知らずの魔女をよくも家に泊められるなと思うし、そもそもおそらく個人経営で飲食業をしているのによくも悪い噂が立ちそうな魔女と猫など居候させられたものである。(おソノさんはフクオとグーチョキパン店というパン屋を営んでいる)

あ、おソノさんの夫はフクオというらしい

しかもおソノさんは妊娠中なのだ。

わたしなら自分の体調1番な時に居候の魔女にマヂヤミ、、、飛べなくなっちゃった、、、、、と言われてもいやお前故郷に帰れとしか言えないであろう

しかしおソノさんは違う。

ミルクがゆだかなんだか忘れたけどそんなものまで作ってくれるのである。

広すぎるうつわ

しかもおソノさん本人はまあ置いておいてフクオの器の広さもなかなかである。

妻が勝手に猫と魔女を居候させているにもかからずパン余ったからとかいうベタすぎる言い訳をしてキキのためにリースまで作ってくれるのだ

いや神か

しかもあんなにクオリティの高いパン細工的な何か。

しかもおソノさんが妊娠中であることからあの大人しそうな顔からは想像ができないがやることはやっているのだ。もえる

f:id:kgkgokg71:20170530073146j:image

よく見たら普通にむっつりスケベみたいな顔してんな

 

えっおソノさんならなりたいしフクオと結婚したい。

そして魔女を拾って優しくしたい。

現在のわたしに他人に与える優しさなど1ミリも存在しないが頑張ろうと思う

だがしかしおソノさんも若い頃はツッパってたらしいしわたしもツッパりたい

あと2年くらい遊びまくったらパン屋のフクオを探すわ

とりあえずタトゥー入れたいし唇と舌にピアスしたいしそれたぶんツッパリすぎてジブリ出られない気がする冷静に